2020/12/02(3)18:30 | 日々のこと

2020-12-02

体重49.7kg。
今日は遊びに来てくれてるIさんといっしょに水俣-出水の観光。
水俣病資料館 - 水俣歴史考証館 - 水俣ちゃんぽん(水光社)- 出水武家屋敷群 - 湯川内温泉というかなりのフルコース。
わたしは資料館でたくさん歩いて(歩かされて)ちょい疲れ、武家屋敷群散策はパスして車で休んでたんだけど。でもおかげで体調はいいみたい?
久しぶりに行った歴史考証館ははじめて解説の方がついてくれて、いままで見逃していた資料の意味を教えてくれたりもあって、たいへんよかった。
湯川内も久しぶり。入っているときは「こんなぬるいんじゃ出たら寒いよねー」と思ってたんだけど、出てみるとぬるい割にはよくあったまってた。硫黄がいいのか。杞憂でした。

2020/12/03(4)21:25 | 日々のこと

2020-12-03

体重49.7kg。手足舌のしびれ★☆☆☆☆(-1) だるさ★☆☆☆☆ 昨日の歩きの筋肉痛。
今日はIさん五月さんときのこの里へ。せっかく遊びに来てくれたならここ行かないと。
きのこの里、以前冬に行ったときにはお湯がぬるくて寒い季節には向かない印象だった。でも今日は十分に熱い風呂を満喫できた。よっしゃー! 冬でもだいじょーぶだ!
夕飯は水餃子。旨かった。

2020/12/06(7)16:45 | 日々のこと

2020-12-06

体重50.4kg。手足舌のしびれ★☆☆☆☆ だるさ★☆☆☆☆。副作用的にはほぼ治まった?
しかし、口内環境が悪くて口の中を噛んでしまう。そしてそれがすぐには治っていかない。熱いものが痛い。口内炎が治らないとかなるとまずいなぁ。口内除菌とか日常的にはあまり信じていないのだが、こういうトラブル時はちゃんとやったほうがいいよね。
そしてそして、一昨日から突然の腰痛。温泉に行ったときにでも冷やしたか。まっとうに歩けなかったのだが、昨日「神の手」コスモテープ治療=M整骨院で施術を受け、今日もおとなしくして敷地内をそっと散歩などして快方に向かってはいる。
ヒメヒオウギスイセン球根水だが、一日1.5リットルを飲んでいくのができなくて、対策が必要。使用球根量が適正になって(?)以降、球根水自身のクセはかなりなくなったので、コーヒーや紅茶、カルピスとかにもしてみるかなー。

2020/12/07(1)21:25 | 日々のこと

2020-12-07

体重49.8kg 手足舌のしびれ★☆☆☆☆ だるさ★☆☆☆☆
腰痛は「神の手」M整骨院のおかげでほぼ快癒。すげくないか。午前中に通常の筋トレも数日ぶりにできたんだ。
先日の施術の折、「できたら来て」と言われていたので、今日は電気治療を受けに行った。待合室に「最新温熱治療」とかいうポスターがあったし、ネットのコスモテープ情報だと「免疫を高める」とかって書いているところもあったので、M医師に「実はがん治療の最中で」と控えめに振ってみたのだが、「最近はいい薬もあるみたいだね」みたいな反応。な
ので深追いせず(笑)。

2020/12/08(2)21:46 | 日々のこと

2020-12-08

体重50.5kg。
今日はハイパーサーミアの日。だんだん汗が豪勢に出るようになってきた、かも。慣れってもの?
帰りは定番となってきた川内高城温泉。今日はマル善が(やっぱり)お休みだったので、挑戦的に竹屋旅館のやってる大浴場(川内岩風呂)に。広い。そして熱湯とぬる湯、ひのき湯あり。ここはかなり一般向けにもうるさがたにもオススメできる。

楽しかった休薬期間も今日で終わり、明日はG-SOX第7回目開始。

ところで、感動的な一品をヤフオクで発見。

2020/12/09(3)21:42 | 日々のこと

2020-12-09

体重51.1kg。ひさしぶりの高値更新。
今日は第7クール目の初日だったが、血液検査をクリアできず点滴は来週に延期となった。白血球数不足との由。やはしかー。副作用が血液的に厳しくなってきているのはよろしくないのだが、実は不意のお休みがもらえたようなうれしさもある。
これをよき機会として体調を整えて、体重も増やしたいな。他にも、家事もしたいとか読書すすめたいとか来年に向けての劇団的な説明もぼちぼち。。。といった様々な欲望が立ち上がってくる。
とはいえ、へとへとになって来週の点滴を迎えたら意味ないので、そこは気をつけながら一週間を有意にすごしたい。
今食べたいもの:普通においしいサンドイッチ、リンガーハットのちゃんぽん なんでやねん、という。

2020/12/10(4)17:56 | 日々のこと

2020-12-10

体重51.2kg 手足舌のしびれ★☆☆☆☆ だるさ☆☆☆☆☆(-1)午前中に筋トレセット。
口内の傷は治った。お腹ゆるいのが数日続いていて、そのことを昨日Dr.Aに言ったらしばらく大建中湯はやめてみる、と。それと年明けにCT予定。また、胃のあたりピンポイントで(多少)痛む。なんだろう。胃切除の影響ももちろん考えられるが、普通に胃が疲れているのかも。市販の胃薬を飲んでみてる。
CTは1月初旬。中旬にはG-SOXの最終(と勝手に決めている)第8クールが終わる。そのころには例の線虫がん検査(N-NOSE)を受けてみよう。これで疑い濃厚であればまた覚悟決め直すことにもなるかな。もちろん「疑いなし」(の方がいいに決まっているけど)だからといって万事おっけーとは到底言えないとは思う。けどまぁ「がん患者を『がん』と判定する確率は86.3%」って言うんだから、いずれにせよ今後の方針の参考にはじゅうぶんなるだろ。
出水にもクラスタが発生してるなぁ。やばーい。出歩くのが躊躇される。。。

2020/12/11(5)23:14 | 日々のこと

2020-12-11

体重51.5kg。手足舌のしびれ★☆☆☆☆ だるさ☆☆☆☆☆
陶板浴。今日は入浴(って温まった陶板に寝転んでいるだけなんだけど)中にうっかり寝てしまって起きたら25分程経っていた。20分を越えて入っていると、帰りに湯あたりっぽくなって休むことになるんだよ。今日もきっちり湯あたりになったのさ。

2020/12/12(6)22:28 | 日々のこと

2020-12-12

体重51.4kg。午前中に筋トレセットできた。午後は2時間位午睡。眠いんだからしょーがなかろう!

2020/12/14(1)21:26 | 日々のこと

2020-12-14

体重50.4kg。午前中筋トレセットできた。昨日はサボり。
お腹ゆるいのが治っていかないなー。体重はぼちぼち増えていってるんだからまぁあまりシンコクになることもないんだけど、ちょっと気持ち悪い。もしかして過剰気味に摂っているビタミンC(1000mg程度/日)が原因かもと思い当たり、今日から穏便な量にしてみている。
午後はがっちり昼寝。連日寝てばっかり。私、やはり疲れてるんだね。

2020/12/15(2)00:30 |

笑う男(ヘニング・マンケル)

DSC_0632.jpg
北欧のミステリーが好き。これはスウェーデンのミステリー小説、刑事ヴァランダーシリーズ、第4作。
北欧ミステリーは人の心の痛みを見つめる。訳者をはじめ紹介者ががんばっているんだとも思う。
ヘニング・マンケル、スティーグ・ラーソン(→ダヴィド・ラーゲルクランツ)の『ミレニアム』シリーズ(その1は映画『ドラゴン・タトゥーの女』になってる)、アーナルデュル・インドリダソン。TVドラマの『キリング』(これ小説はまだ読んでない)、同じくTVドラマ『ブリッジ』。
あ、この刑事ヴァランダーシリーズもTVドラマになってる。小説とそれにもとづいたドラマがある場合、えてしてドラマにするにあたって加えられたストーリーの変更やキャストのキャラクターがイメージに合わなかったりといったことががっかりに結びつくことが多いが、ヴァランダーシリーズに限ってはそれが邪魔にならない。ドラマもなかなかよくできている、ということかと。
全然本の感想でもなんでもないな。。。

2020/12/15(2)10:01 |

JR上野駅公園口(柳美里)

DSC_0633.jpg
上野駅公園口の風景を立体的に描こうとしているその志は支持できるし、実際に面白いところもある。
けど、全体的には感心できない。作家としての力=想像力不足。自分が見たものしか見えてない。のにホームレスの見たものとして書いている。だからホームレスが文学少女と同じ世界を見ているような印象になりリアリティも何もあったもんじゃない。そりゃあいつだって作家は自分の見たものを書くんだろうけど、その自己撞着、自分というものを乗り越える飛翔の力、他人の目をおのが目として見る力、憑依する力が決定的に不足している、ということ。
貧しいこと、生活に困窮していること、それは何が悪なのか? 心を破壊していくから、じゃないのか。主人公のように想像力ゆたかで平明に世界を風景を眺められる余裕があるのなら、全然問題ないじゃん、となっちゃう。
人称にも問題がある、と思う。一人称で書いていくと、作者が見たものを主人公は見ることができない、ということが書けない。憑依の力不足と同時に自分に見えているものを他人が見えていないということについての認識不足。
末尾にたくさんの参考文献が載っている。勉強熱心だなと思い、そして勉強報告みたいな小説になってるなと気づく。ホームレスの心性に迫ろう、そしてそれを天皇との関わりの中で捉えようとする意思はあるのに、参考文献の中に『無知の涙』が無い。その「勉強」のしかたにも問題があるのではと思えてくる。

2020/12/16(3)21:53 | 日々のこと

2020-12-16

体重50.9kg。今日はG-SOX療法第7クール初日。エルプラット点滴してきた。
手足舌のしびれ★★★★☆ だるさ★★★☆☆ 血管痛★★★★★
血管痛来てますねー。何もしていなくても手首から肘までビリビリと痛い。ただ、これに関しては次の治療までには点滴ポートというのを肩口に埋め込む方向。そうなれば今後点滴痛はほぼなくなると思われる。まぁ別の問題が出てくる可能性もあるのかもしれないけど。。。
血管痛とは別に、抗がん剤の副作用で手先のビリビリ感あってたとえばこうしてキーボードをたたくたびに「ピリッ」「ピリッ」とくる。冷たいガラスや金属を触っても痛いし、今回はじめて冷たい部屋にある本を触っても痛い。手袋が欲しい場面が増えるな。でも今のところ、箸を持ったりボタンをしたりするといったことは問題なくできてる。
いつものように長靴はいて外に散歩に出ると足先から踵にかけてびりびりする。冷たさに敏感になってる。舌もなにもしていなくても「ピリピリ」しどおし。味覚も多少だが鈍化してる。
だるさは点滴後たいがい二三日経ってから強まるから、まだこれからだと思われる。
Dr.Aは腹がゆるいのはエスワン(錠剤の抗がん剤)の副作用だろうと言う。なるほどそうかも。あんまり下痢がひどいようなら本人判断で経口をやめることも可能、と言われた。へぇーそうかそうなんだね。
今後の治療方針については年明けにも主治医Dr.Aと話さなくてはならないのだが、それ以前にこちらの意向もそれなりにまとめておかないとならない。劇団の方針にもかかわるし、なかなかむずい判断が迫られているのかも。

2020/12/17(4)17:53 | 日々のこと

2020-12-17

体重50.4kg。
手足舌のしびれ★★★★☆ だるさ★★★☆☆ 血管痛★★★★☆(-1)
午前中、せめてチャリ漕ぎをと思い始めるも、10分足らずでだるさに負けて脱落。
午後は昼寝2時間くらい。なのにまだ眠い。身体が休息を求めてる。
寒い中敷地内散歩に出ると、鼻のあたりになにか蜘蛛の巣がかかったような違和感が。手で払っても取れない。なんと!鼻にしびれがきてる。
手のしびれも毛糸の手袋くらいの外気遮断では不足していて、何も触らなくても手先がびりびりする。うーん。これはどうなの? この季節、次のクールは?

2020/12/18(5)21:03 | 日々のこと

2020-12-18

体重50.2kg。
手足舌のしびれ★★★★☆ だるさ★★★☆☆ 血管痛★★★★☆
昨日とほぼ変わらない。あるいは強まってるかも。午前中手足のびりびりをなんとかしようと曽木の滝温泉へ。ところが「ボイラー不調のため臨時休業」(「コロナ禍のため」でなくてよかったけど)。仕方ないので足をのばして鵜泊温泉へ。
熱めの風呂に浸かればしびれ、血管痛はやわらぐ。けどその後スーパーに寄って軽く買い物などしているうちに、みるみる元の木阿弥。うーん。なかなかきつい。
昼食べて午後はもっぱら寝てた。だるさも前クールより前倒し気味にきてるなぁ。
この状態が何日続くのか、によって次回クールをやるかどうか判断が必要かなー。ぼろぼろになるまでやってもあまり吉とはならないように思えるしねぇ。

2020/12/19(6)21:07 | 日々のこと

2020-12-19

体重49.8kg。
手足舌のしびれ★★★★☆ だるさ★★★★☆(+1) 血管痛★★★☆☆(-1)
午前に陶板浴の予定ででかけたものの、途中でだるさにしんどくなり中止にして家に引き返した。車でもでかけられない体調ってなると、もうどーしよーもねえなぁ。
その後はほぼ寝てた。あ、20分くらい散歩はした。
これでもだるさ軽減の薬(デカドロン)が今朝まで入ってる状態。明日以降はどうなることやら。
この副作用状況から鑑みるに、G-SOXの第8クールはほぼなくなったかなー。はう。

2020/12/21(1)23:21 | 日々のこと

2020-12-21

体重49.1kg。体重だだ下がり。
手足舌のしびれ★★★★☆ だるさ★★★☆☆(-1) 血管痛★★☆☆☆(-1)
昨日は散歩3000歩できたけど外出はできず、ほぼ寝てた。今日は少しだるさがやわらぎ鵜泊温泉には行けた。二日遅れの球根水も仕込めた。
明日耐えれば七割方人にもどれる予定。
DSC_0634.JPG

2020/12/22(2)15:47 | 日々のこと

2020-12-22

体重49.1kg。下げ止まったかな。。。
手足舌のしびれ★★★☆☆(-1) だるさ★★★☆☆ 血管痛★★☆☆☆
午前中、そぉーっと筋トレセット。ゆっくりだがフルセットできた。昼寝後に散歩、約3000歩。
体調は回復傾向だな。散歩しながら考え事できる。それもまぁ、今日は寒さが和らいでいて晴れてるからなんだけど。
写真は敷地内にある馬頭観音(ばとうかんのん)。よく見ると文字通り頭に馬が載ってる。蹄鉄なんかが供えられてたりしてね。馬に縁のある土地だからねー。
2020-12-22 15.20.29.jpg
2020-12-22 15.20.39-.jpg

2020/12/23(3)22:06 | 日々のこと

2020-12-23

体重49.7kg。
手足舌のしびれ★★★☆☆ だるさ★★★☆☆ 血管痛★☆☆☆☆(-1)
昨晩、腹痛。身体を起こしてしばらくすると治まっていくのだが、身体を横にするとまたしくしくと痛む。市販の胃薬も飲んでみたがさしたる効果なく。で、よく眠れず。
こりゃあ困った、ということで今日はハイパーサーミア行きを取りやめ、飛び込みで診察に。Dr.Aによると、薬の副作用が原因である可能性は低いとのことで急遽のCT撮影になった。CTの画像診断では「これといって悪く見えないが、あえて言うなら胃の出口あたりが細くなっているようにも見えなくもない。そこを食べ物が通るときに痛みが出ているとすると病気の増悪も想定されるので、念のためにできるだけ早めに胃カメラしてみよう」と。胃カメラは明後日25日に。胃の痛みへの対処で痛み止めを出してくれた。
痛み止めが効いているのか、今は痛みはない。
また胃カメラかぁ。けっこう疲れるんだよね。。。
例のN-NOSEの検査キットが届く。
DSC_0008.jpg
五月さん曰く「チョコレートみたいね」。
DSC_0007.jpg
これを提出するには、福岡まで行かないといけない(郵送不可)。ので、今後の治療方針や日程とかが見えてきたら進行しようと考えてる。

2020/12/24(4)21:17 | 日々のこと

2020-12-24

体重50.0kg。
手足舌のしびれ★★☆☆☆(-1) だるさ★★★☆☆ 血管痛★☆☆☆☆
昨晩は未明に腹痛で一回起きるも、痛み止め飲んで治まりそのまま眠れた。時間的には十分寝た。球根水、一日遅れで仕込めた。
しびれは改善方向、だるさは変わらず。筋トレ休み。小雨の合間に散歩、なんとか2000歩程度歩くもへとへと。昼寝。
明日は胃カメラだ。。。

2020/12/25(5)17:40 | 日々のこと

2020-12-25

体重50.1kg。
手足舌のしびれ★★☆☆☆ だるさ★★★☆☆ 血管痛☆☆☆☆☆(ほぼ快癒)
胃カメラだった。結果はまずまず。「がんの増悪はとりあえず胃には認められない」と。「ただ胃腸の動きは鈍いようだ。昨日の夕食の残滓がまだ胃に残ってる。現状のSOXの効果が落ちてきている可能性もある。下痢傾向のために大建中湯を中止しておりそのことが胃痛に影響しているとも考えられ、できれば再開したい。」と。まぁ胃痛は普通の胃酸過多じゃねえの?と私も考えていて、胃酸過多の理由は特段思い当たることはないけど、抗がん剤が遠因している(要は副作用)んじゃないのかなぁ。
化学療法は次のステージ(セカンドライン)に入ることになった。
国立がん研究センターの推奨する再発胃がんのセカンドライン「標準治療」は、「パクリタキセル+ラムシルマブ」(製品名で言うと「アブラキサン+サイラムザ」)
である。ラムシルマブというのは分子標的薬でHER2有無に関わらず使用できるものとのこと。
標準治療のサードライン以降に「ニボルマブ」という新薬=免疫チェックポイント阻害剤が登場する。こちらを先にするかどうかを今日はDr.Aとも多少相談したのだが、標準的な「パクリタキセル+ラムシルマブ」の選択を決めた。薬剤の思想?としては俄然免疫チェックポイント阻害剤の方を支持できるのだが、治療結果エビデンスとしては現状「パクリタキセル+ラムシルマブ」に軍配があがっていることを(私が)重視した。
いずれは免疫チェックポイント阻害剤に取り組むことにもなるかと思う。そのときにセカンドライン抗がん剤治療で身体の免疫力が「だだ下がり状態」になっていることがないようにしようと思う。
とにもかくにも次の治療計画が見えたことで少し気持ちが落ち着いたかも。
年明けから仕切り直しだ。1/6に点滴ポート埋め込み、治療初日は1/16予定。N-NOSE検査も計画立てよう。

2020/12/27(7)22:35 | 日々のこと

2020-12-27 - MetaFly

体重51.6kg。高値更新。
手足舌のしびれ★☆☆☆☆ だるさ★☆☆☆☆(-2)
副作用の定番はかなり治まってきた。お腹ゆるいのもまぁよくなってきた。腹痛はぼちぼちある。胃じゃなくてやっぱり腸なのかな。日替わりで痛む箇所が変わっていくみたい。。。これはちょっと気持ち悪いが、でもまぁいずれにしてもS1副作用じゃねーのと思ってる。あと三日で休薬期間に入るので、改善に期待。
さて、今日はMetaFlyというおもちゃであそんだよん。
という失敗を乗り越えて、
おもしろ~い。テント劇場に登場できるかな!?
2020-12-27 22.17.14.jpg
2020-12-27 22.17.31.jpg
けっこうかっこいい。
なお、いかにもチャック(猫)の餌食になりそうなので、ヤツを家の中に閉じ込めての飛行試験でした。

2020/12/28(1)23:30 | 日々のこと

2020-12-28

体重51.1kg。
手足舌のしびれ★☆☆☆☆ だるさ★☆☆☆☆
腹痛で目覚めしばらく身体を起こしていると治まっていく。昨晩はそれが2度。それなりの時間眠れてはいるんだけど、眠りが浅い。
今朝は夜の状況から考えられるよりはかなり調子よく、食欲もさほど落ちてない。
最近筋トレをサボりがちだったりして運動不足で胃腸の調子が落ちてるんじゃないのか、と思いつき、午前中に散歩4,000歩。効果テキメンで?昼間はほぼ腹痛なく過ごせた。散歩万歳。もっとも、大建中湯服用を再開しているからその効果が出てきたのかもしれない。
夜になり風呂後になにやらまた腹がしくしくしだしたので、思わずゆっくりのチャリ漕ぎ30分。これもまた効果テキメン。今日はぐっすり眠れるかなー。
N-NOSE検査の検体提出の予約をした。正月明け早々に。結果が出るのは6週間後(おそっ)。

2020/12/29(2)22:31 | 日々のこと

2020-12-29

体重52.1kg。高値更新。
今日は週イチのハイパーサーミア。(先週は腹痛でドタキャンした。)先々週に受けたときには、RF-8がバージョンアップされたことに関連して、それまでに比べてなんか温まりがイマイチだったようにも思えたのだが、今日はそんなことはなく以前通りの効果を得た。それはよかった。
ただ、串木野に向かう車の運転で背中が痛くなってきて、それを解消できないままにRF-8に横たわった。時間の経過とともに痛みが強まってきてしまった。普通は40分温熱するのだが、残り10分くらい残したところで背中の痛みでギブアップ。無念。
帰りはこれまたずっと眠くて、運転やばい感じだったので途中仮眠とったりしながら夕方に帰還。
背中や腹の痛みをなんとかしないと。ここのところ、副作用でだるいだの温泉だの陶板浴ハイパーサーミアだのといった感じで、筋トレさぼりがち。基本運動不足それ自身(背中の筋力低下)、それからくる内臓の動きの鈍化(腹痛)。たぶん今は悪いスパイラルに入ってる。
ファイティング・ポーズが弱まってるんだな。肘が下がってきてるぞ、俺。
ふー。筋トレできない日はできるだけチャリ漕ぎだけでもやらないとなー。

2020/12/30(3)23:45 | 日々のこと

2020-12-30

体重52.0kg。しびれ等の副作用はほぼ治まった。
午前中筋トレセット、満額でできた。
腹痛、背中の痛みは昼間はほぼ無い。にもかかわらず、やっぱり夜になると出てくる。処方されている痛み止めを服用し、背中には痛み止め湿布。
横になると痛み起こりやすく、痛み止め効果が夜中に切れて1~2回は起きてしまう。今日でS1の投与が終わって休薬期間に入るので、筋トレ系を継続しつつ改善期待の様子見。

2020/12/31(4)23:03 | 日々のこと

2020-12-31

体重52.9kg。わー。高値更新です。午前中に筋トレセットできた。
腹痛など、あまり状況変わらず。夜が眠れなくてなぁ。昼寝はそれなりにできるから昼夜で分割して寝るつもりでなんとか。
うちにはTVないし、大晦日っていっても静かなもんだ。年越しそばをこれから作るよ。