2020/08/01(6)18:44 | 日々のこと

2020-08-01

間があいて、もしかしたら気をもんでいた方もあったかも。ごめんなさい🙇💦
二泊三日の入院の予定が、またまたまたしてもの腸閉塞が発症してずれこんでます。
抗がん剤副作用もなかなかなものです。
いまはスマホしかなく、小さい画面を見つめるのが辛いので、また明日にでも。

2020/08/02(7)17:43 | 日々のこと

2020-08-02

7.28入院 薬剤の説明など聞く
7.29午前中に抗がん剤点滴開始。午後から漫然と胃腸が不調。そのまま点滴は全量終了。夕刻より吐き気強まり、お腹パンパン、腸閉塞症状。夜中に看護師に頼み込んでイレウスチューブ(胃までのやつ)を入れてもらう。経口抗がん剤は昼と夜分は飲む。
7.30レントゲン。以前と同じところが腸閉塞になっている旨。経口抗がん剤は中止。腸まで届くチューブに入れ替える予定とのこと。
7.31昼過ぎには腸閉塞おさまり、レントゲンでの結果もよくイレウスチューブは抜かれる。しかしながら腸閉塞の憔悴と即効で現れた抗がん剤の副作用で全身の倦怠感が甚だしい。通常ならイレウスチューブさえ抜かれれば運動開始の運びだが、ベッドから起き上がることすら億劫。
8.1食事流動食から開始。しかし倦怠感、食欲不振でほぼ何も食べられず。多少ではあるが脱毛はじまる。これは通常薬剤投与後10日程度たってから出現する副作用のはずだが。倦怠感も半端なく、口内のしびれも多少あり、副作用が強めに、早めに出ている。
8.2(今日)昨日よりは倦怠感多少弱まったか? なんとか食欲を取り戻さないと帰してもらえないよ!
今回は要するに?
28日の夕に体力つけようと思って病院食を完食したのが罪だったのかな。罰でかすぎ。
それつけてもここの看護師軍団の点滴管理能力は低すぎる。今回の入院でたったひとつのルートを確保して維持していくのに、すでに
14回!
針を入れているんだ。そんな調子でいままでもやってきてしまったからあっちもこっちも固くなって刺すところがない。だからますます何度も刺し直す。そしてやっと入った静注のルートをまた大切にしない。すぐに薬液を固まらせてやり直すことをなんとも思ってない。「薬切れたらコールしてくださいね」と軽く言って去る。ちょっと待て、こっちは病人だぜ、つい眠ってしまうこともある。点滴管理するのは看護師の仕事だろ。もとより患者がその責を負うのなら最初からそう言ってほしいもんだ。看護師は失敗したら「ごめんなさいねー」と言うだけ。なんどこの気のない「ごめんなさいねー」を聞いたことか。痛みをもらうのは一切合切こちらなんだ。

2020/08/04(2)08:38 | 日々のこと

2020-08-04

5時半起床。体重44.2kg。うーん。二歩進んで三歩下がるって感じねー。これからがんばろう。
ちなみに、20年以上前に埼玉で精巣がんを抗がん剤治療したときには、体重は最終的には30kgにまで落ちた。それでも生きていたし、完治した!
30kgの骨皮筋衛門しかも体毛一本もない、↓ こういうの
こういうのが、銭湯にてろーんって浮かんでいるとあとから入ってきた人がみんなビクッてなる。
さて、
今回の抗がん剤治療は、G-SOX療法というもので普通に先端的な治療法らしい。ただ分子標的薬が入っていなくてそれは何故? こんどゆっくり医者に聞いてみよう。
大腸の狭窄切除もあって、それで一ヶ月以上入院していた。家に帰って一週間、抗がん剤治療はじまったとたんにまたこうして10日入院。いいかげんウンザリ。帰りたいよお。
昨晩は眠れないのでやりたいこと、やるべきことリストを作った。・ラーメン食べたい。事始めにせっかく近くに住んでいることに思い当たって桂花ラーメンを食べに行きたい ・原チャ欲しい。これは鹿児島市にいかないと。 ・運転免許更新 ・内側の時間PDF化 ・そろそろ劇団公報的な近況報告をしなくちゃいけない。 ・きのこの里(温泉)に行きたい。でもここは今コロナ禍でたぶん一時閉店中なんだ。。。

2020/08/04(2)10:02 | 日々のこと

体重はともかく

た、体力が落ちた。
今回の入院ではベッドに臥せっていることが多くて、さっきはじめてウォーキングできた。たかだか2500歩だが、へとへとだ。階段の上りもワンフロアもきつい。一週間寝ているとこんなになっちゃうんだなぁ。午後にも同程度歩きたい。体力気力勝負だよねー。
あ、明後日木曜日に退院予定となった。

2020/08/05(3)05:19 | 日々のこと

2020-08-05

4時起床。体重45.0kg。
昨日は都合5800歩を歩いた。それでもまだ足腰は頼りない。今回の入院では、「寝たままじゃやばい」ということを一番学んだ。
入院生活でいいところに、たとえ豪雨だろうが猛暑であろうが、エアコンの効いた中でウォーキングできる、という点がある。家に帰ると天気に左右される。とはいえなんとか安定的に身体を動かせるプログラムというのかな、最低限の日課を作る必要はある。

2020/08/06(4)05:30 | 日々のこと

2020-08-06

4:00起床。体重45.2kg。昨日の歩数6800歩。少し歩く「感じ」地面に足がついている感じが戻ってきた。
昨日午後は、これから抗がん剤治療を受けることになる外来の化学療法室に行って看護師から手順や治療の注意点を話してもらった。前にも書いたように病棟での点滴は非常にストレスになるのに比べて、化学療法室はさすがにそれに特化したところだし説明も非常にわかりやすいし安心感がまるで違う。
とりあえず副作用で一番心配されるのは「手足のしびれ」らしい。冷たいものを触ると痛かったり、そうでなくてもしびれていてぼたんをかけるのが困難だったりしてくるらしく、生活に支障が出るようだと治療をやめる、別の薬に変えるなどということになるとのこと。もっともどんな副作用でもそうだが程度は人によって全然違うらしい。
私はすでにわずかだが手先にしびれが来ている。これがこれからどのくらい悪化していくのか程々ですんでくれるのか、注視していくことになるんだろう。

2020/08/07(5)13:54 | 日々のこと

2020-08-07

起床7:00。上場ではさすがにゆっくり寝られる。体重44.3。ウチの体重計は病院のものより500g程度は「ダイエットに成功している」結果が出るようだね。
午後になったら猛暑であまり動けなくなるので、午前中にと思い自転車漕ぎ(マシン)。重さ5(けっこう軽い)で1時間。久々の汗だったかも。
その後街に出て行きつけの?薬局によって気に入っている整腸剤を買う。中古バイク出水で手に入らないかと思ってバイク屋を何件か冷やかしにいくも全然品なし。やはし鹿児島市内に行かなくちゃだめか。
イヤホンが欲しかったんだったと電気屋に寄ったらその空調で腹が冷えたのか通じあり。昨日通じなく内心ヒヤヒヤだったのですごく嬉しい(まじで)。これで腸閉塞からの復帰プログラムは山を超えたと思う。おかゆから始まって普通食に移っていく過程で腸の動きがが安定するかどうかというのが一番の治療のキモだと思うのだが、考えてみればその一番の治療のキモの直前に退院になるというのもなんというか奇妙だなぁ。


2020/08/08(6)12:42 | 日々のこと

2020-08-08

起床8:00! むちゃくちゃよく寝た。
内側の時間PDFに反応があって嬉しい。ここのところでぜひやりたかったデジタル作業としては大きなものがひとつ終了。あとはホームページリニューアル。くらいかな。
北欧のミステリーが好きで、もうかなり本読んだりドラマ見たりしていてネタが少なくなってきた。「刑事バランダー」すばらしかった。昨晩最終話を見た。アルツになってしまった主人公が「自分の歴史、過去を忘れていく、無くなっていく」と嘆くと亡き父が現れて「他の誰かが覚えていてくれる」と言う。泣けました。死ぬということの怖さは、(私にとっては?)ほぼ「思考がなくなる、認識がなくなる怖さ」とイコールだと考えている。だから人は死後の世界とか霊界とか考えて自分の連続性を信じることで自らを慰める。でもそれって宗教だよね、残念だけど私にはそれを信じることはできない。だけどそうか、自分の思考や認識はなくなっても他の誰かがそれを引き継いでくれるのであればそれはそれで確かに少し?かなり?慰められるなと。そんな素晴らしい一節でした。


2020/08/10(1)08:54 | 日々のこと

2020-08-09

(アップ忘れてた。昨日の分)
7時起床。体重44.8kg。体重、いくらなんでも50kgは欲しいと思うんだ。。。
手のしびれはまだ全然。あるかもと聞かされていなければ気づかない程度。
あと3日経口投薬すると、一週間の投薬休みになる。
街におりて買い物。日曜だし、暑いし、なんか人がいっぱいでざわつく。
モスへ避難してひと心地。モスはコメダ・丸亀製麺に並んで私にとっては大事なチェーン店だが、出水店は経営大丈夫かなぁ。
上場に帰ってきて1時間の自転車マシン。重さ5。時速15kgくらい。


2020/08/11(2)09:10 | 日々のこと

2020-08-11

7時半起床。体重45.0kg。消化器系=通じは悪くないけどうっすらと腹痛が。なんだろう? 抗がん剤ががんを叩いてる? あるいはがんが正常細胞を食っている? 全然逆だけどなんかそういった細胞が削り取られていくようなイメージ。
----
昨日はK氏に頼んで、新ホームページのApple-safariでの挙動を見てもらった。思ったよりは悪くなくだいたいは正常に表示されている。ただしなぜかiPhoneだけはダメ。タイピング風に文章が徐々に画面に打ち出されていくってのを導入しているんだけど、これが正しく動いてくれない。(自動改行されずに枠幅がどんどん広くなっていってしまう。)
そもそもこれはネットで拾った出来合いのjsだし自分で修正する気力はないので、iPhoneの場合だけタイピング風の演出をやめることで解決?することに。
で、今朝アップして、すでに新・ホームページとして稼働している。特に来歴ページに関しては「思い出嫌い」の私にしてはまずまずよくできたと思う。誰も当分気づかないだろうけど。
----
原付はヤフオクでいい出物があったのに、うっかり入札を逃してしまった。アホじゃ。今日これから店舗に直接電話して押さえようと思う。
問題はハイエースでバイク運ぶのがうまくいくかしら?というところ。
----
あ、あと、きのこの里がオープンしている情報が。嬉しい。

2020/08/12(3)09:18 | 日々のこと

バイクを待ちながら

7:30起床。体重45.2kg。
(G-)SOX療法は3週間を1クールとして行われる。初日に点滴による抗がん剤投与。その日から2周間飲み薬を飲む。そして最後の一週間は休薬期間となる。そしてまた次のクール、というルーチン。できれば6~7クールやりたいとのことだった。(副作用が強く出て生活に支障をきたすようだともっと短期間で終了することもあるそうだ。)3週間×7=21週間。年明け2月ごろまでかかる。ていうかむしろそこまでできたら治療計画的には満額ということになる。
今日から第1クールの休薬期間となる。
原付は熊本の中古バイク屋でゲットできた。いまは納品準備完了の連絡待ちをしている。早ければ金曜日、遅くても月曜日には入手の予定。ハイエースで取りに行く。クーラーが全く効かない車での片道2時間、往復4時間のドライブはどうなることやら。
原付の運搬の日取りが決まったら、免許更新に行く日を決め、それが決まったら歯医者の予約を取る。ん。歯医者が先かな。

2020/08/13(4)22:26 | 日々のこと

2020-08-13

8時起床。体重45.2kg。
ちょっとここのところ、うっすらの腹痛、うっすらの背中痛、だるさ倦怠感、足のむくみ。薬の副作用ならしょうがないけど、ふつーに運動不足のような気もして、朝から自転車マシン。マシンの何がいいって本が読める(笑)。重さ5(かなり軽め)で1時間、距離にして14km。
午後は復活のきのこの里(日の出温泉)へ。すんばらしかった。所謂金属泉だが成分の何かが私の現在にとても合ってるんだろう、身体の知らなかった奥深くがほぐされる。お湯もすばらしいが、夏は屋外に設置されたつっめたい水風呂がまたいい。ちょっと混み気味。今度行くときは別の時間帯にしよう。
運動と温泉で身体の調子が上向くといいな。自転車マシン、、、エアロバイクって言うんだね。これは(暑さで)気楽に散歩できない間はできるだけ毎日踏みたい。

2020/08/14(5)15:51 | 日々のこと

2020-08-14

6時起床。体重45.4kg。
午前中はエアロバイク重さ6(軽い)で30分8km(時速16km)→ストレッチ→(知る人ぞ知る)インターロックエクササイズ30分。。。と思って始めたんだけど、インターロックは疲れて途中までしかできず。汗だく。
とりあえずこの1時間ちょっとのプログラムを楽々こなせるようになるのを目標にしてみようかなー。
-----
劇団内部プログラムの底上げ、
劇団ホームページの(過去の記録などの位置づけを修正しつつ、マルチモニター対応しつつ)大枠を作り直し、
内側の時間のPDF化
を完了して、PC仕事的に「さしあたり今やるべきこと」は終了した感がある。
さて。新・ロゴマーク?

2020/08/15(6)12:09 | 日々のこと

2020-08-15

8:00起床。体重45.4kg。
エアロバイク30分、ストレッチ、インターロック(10分でリタイア)
胃腸の調子が昨晩から?よろしくない。昨晩からというかここ数日徐々によろしくなくなってきてる感じ。うっすらの腹痛が強まってきている。昨晩は腹痛で目が覚めてしまった。
胃腸の調子が戻ってきて食べ物の量や質に勢いがついてくるときが危ない。ここで胃腸の調子をくずしたままでは水曜からの第二クールがまたバタバタとしてしまう。それだけは避けたい。ので今日から二三日は胃腸をいたわって安定した通じを得るのを最優先で。

2020/08/16(7)13:37 | 日々のこと

2020-08-16

8時起床。体重45.1kg。
昨日一日養生したおかげで腹痛弱まってきた。おかゆ、茶碗蒸し、ウィダー、メイバランス。今日一日でまずまずの状態までもっていきたい。
今日は朝はおかゆ、昼は温かいうどん。
せっかくたこ焼き機をメルカリでゲットしたけど、ちょっとまだ無理。
原付に関しては、連絡取ったら部品を取寄中とのことで、盆明けにならないと、だそうだ。時間かかるなぁ。
初回の点滴後は三日ほどとても倦怠感が強くベッドから起き上がるのもしんどかったから、今回も同様の副作用は覚悟しておく必要がある。
そうなると水曜以降数日はなにかの予約・約束はできないのだった。週明け明日・あさってに入手できないとさらにもう一週間後、ということになってしまいそう。(それでもそれなりの整備が必要だったということで、整備作業も同時に依頼したのはよかったのかも。)
いろいろずれこんで、免許更新も歯医者もたこ焼き(笑)も今月中にやれるか微妙になってしまった。
お腹まだうっすら痛いし、運動系はお休み。

2020/08/17(1)19:28 | 日々のこと

2020-08-17

7:30起床。体重45.3kg。朝食はおかゆ。30分エアロバイク、ストレッチ。
その後買い物に大口へ。まぢ暑い。
腹痛はよくはなってるが。もう一歩。今日明日大人しくしておけば大丈夫かな。あでも大口であまりの暑さにソフトクリーム食べちゃった。
昼はそば。
午後もまったくもって暑い! 上場は高原なぶん「下界」よりはかなりマシではあるのだが。。。昼風呂と熱さまシート。

2020/08/18(2)09:20 | 日々のこと

2020-08-18

6:30起床。体重45.8kg。? 急に増えた。不思議ね。
早めに起きたので?朝の散歩がわりのエアロバイク15分。
朝食はおかゆ。

2020/08/18(2)10:05 |

栗原康『アナキズム 一丸となってバラバラに生きろ』

この文体は好き嫌いが分かれるだろね。私は嫌い。本の終わりごろに筆者が長渕ファンだってのがわかって、なんつーか底が割れたなぁというか(笑)。根っこのところで好きになれないっぽいのはこのへんのセンスかと。
でもこの本はむちゃくちゃ面白いところもある。特に、「(似非?)エコロジー」への批判的な目は相当に確かだと思う。
人間が自然を支配して、その資源をいくらつかってもいいんだとか、自分の利益のために動員していいんだとかっていうその発想の根っこには、人間による人間の支配があるわけさ。
(…)
人間ってのは奴隷制になれてくると、それがあたりまえだとおもうようになってきて、だんだん、それが自然なことだとかいいはじめるってことだ。気づけば、もじどおりの自然にもおなじ論理をあてはめはじめている。(…)資源の有効利用だ。自然の支配は、人間による人間の支配からうまれている。
でさ、この指摘がだいじなのは、環境破壊にたちむかうぞっていうひとたちが「自然」ってことばをもちだすとき、けっきょく、それを資源としてあつかってしまいがちだということだ、人間がコントロールできるものだって考えがちだということだ。
自然への支配の思想の根っこに人間の支配、奴隷制があるということ。「自然」という言葉の中にすでに奴隷制が潜んでいることだってある、あるいは奴隷制は「自然」という言葉をその隠れ蓑にする、、、という指摘はたいへん鋭いと思う。もちろんこれは筆者がはじめて言ったことではないんだけど、いまよくそれを掘り起こして言ってくれたなぁと。

2020/08/18(2)18:30 |

栗原康『死してなお踊れ 一遍上人伝』

文体嫌いと書いておいて同筆者二冊目。だって一度に買ったから。。。
こちらの著作の方が、一遍上人という具体的な素材がある分おさえが効いてよかったかなー。
-----
一遍上人の踊り念仏の変遷の中、あまり筆者が気に留めていない点でわたしが興味深かったのは、(自然発生的な?)場所を選ばない行為だったものが、次第に小屋を立てて(!)そこでやるようになっていくところだった。それ(踊り念仏)をする人/見る人が区別され空間的に(舞台と客席に)分けられるようになっていった(ように見受けられる)のだ。時衆という「踊りて」(演者)と、それを拝みに来ている(そして唱和する)観衆が発生する。観衆が踊り念仏に加わることもあったしそれが最高形態と思われていたのかもしれないが、演者は観客参加ありきで行為しているのではなく、観客参加にさきだち、それを先導し誘発させ、あるいは観客参加なくても成立させるべく踊っていたのではないだろうか。踊り方とか楽器の使い方とか、そういうものにも一定の流儀?方法?が見いだされてきたらしいとも書かれている。
行為者にあるトランス状態を作り出すことが求められ、さらにはそれを効果的に初見の者にも伝搬させることが目指され、それをたまに成功するのではなくできるだけ安定的に提供しようとすると、おのずと一定の劇場形式やコンテンツ成立の肝が見いだされていく、という流れだと想像される。
本書ではそのような視点では詳しくは書かれないのだが、芸能のはじまりの一つの流れ(村祭り系ではなく、マレビトによる供犠系)にマーキングされる事柄だと思われるのだった。
この件については、一遍聖絵という国宝の絵巻があるとのことで、これをぜひ見てみたい。
ちょっとこれはわたしたちの表現を考えるときのキーになるかもしれない、ヒントになるかもしれない何事か。。。かも?
-----
あと、筆者が一遍に興味を持ったのが、京都・六波羅蜜寺にある空也像だそうで、これ自身は有名だよね。ネット上の写真とかで見てもなかなか見応えがある。普通に入館料はらえば見られるらしい。ぜひホンモノを見てみたい。
-----
そんなことで、長渕ファンの栗原くんありがとう。くさしてごめん。
DSC_0055.JPG

2020/08/18(2)21:01 | 日々のこと

2020-08-18その2

ちょっと腹の状態が心配されるも、辛抱たまらず初心貫徹、昼は冷し中華! 過去に作った冷し中華の中でも1,2を争う納得の出来栄えだった。
抗がん剤第2クール前日、無事に通じあり。これで明日朝イチでレントゲン撮ったとたんに即入院、とかはないだろう。よかった。もう入院したくない。
原チャの納車準備おっけーの連絡あり。入手までもう一歩、二歩。

2020/08/19(3)21:11 | 日々のこと

2020-08-19

6:30起床。体重45.7kg。
抗がん剤第2クール!と気合を入れて病院に行くも、血液検査の結果、白血球の戻りがいまひとつとのことで一週間の延期になってしまった。
「予想されたより効果が強く出てるということ。こういうことは今後もあり得ることで、心配するにはあたらない。次の点滴では薬剤を少し減らしてみよう」と言われた。
ただ延期になっただけだけど、なんとなく一週間のお休みを追加でもらったお得感(笑)。
免許更新、原チャの受取り、歯医者を終えられるぞ! ・・・ってまたそんな気合いいらんな。すでにあちこちに予約を入れた。
-----
あ、分子標的薬は「順番」があるとのことで、一定程度(がどのくらいかはちょっとよく分からんけど)「通常の」抗がん剤をやってからでないと保険内での処方はできないのだと。免疫チェックポイント阻害薬に関してはさらにそれらを試してからでないと処方できない。それらの薬は高額であるため、「通常の」抗がん剤で効くならそれで治してもらいたいという意志が保険(国)にあるということだそうだ。国の負担するお金の問題か。なるほどねえ。
-----
朝昼あわせてエアロバイク30分。涼しくなったら夜も、と思うがあまりできたためしなし。
DSC_0058.jpg

2020/08/20(4)17:04 | 注釈

運転免許更新のアレ

今日はなんか降って湧いた「休日」一週間の活用第1弾で鹿児島市にて運転免許更新。
講義室がむっちゃクーラー効いてて、アホほど寒かった。それでもそこでうちわで扇いでいる人もいて、驚く。1時間の講義=寒さに耐える運転者訓練を乗り越えた。
しかしその一方、今日の講習は面白かったことを報告しておきたい。じつは鹿児島へ引越してきて驚いたことのひとつが、免許書き換えのときの講習のつまらなさだった。
埼玉の免許センターの講習は(もちろんばらつきはあるものの)概して面白く、教官は警察官でそれぞれなりの最近の交通事故の分析やらがやけに勉強になった。対して鹿児島のそれは安全運転協会がやっていて、慇懃なだけで無内容、勉強の跡も熱意も一切ないもので、これはこういう無意味に耐える訓練もしくは拷問だと割り切るしかないものだった。
しかし今日の講師はおそらく協会の人間ではなく警察官で、すくなくとも「俺は今これを言いたいんだ」ということが伝わってくるものだった。
今日面白かったのは、後部座席同乗者のシートベルト着用率(都道府県別)。
https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20200129-00160693/#
グラフ4つめ。鹿児島県はワースト3である。数年前まではビリだったそうでこれでも改善されたとのことだが、なんとかも少しマシな順位に付けたいというのが今日の教官の切なる念願であるようだった。わたしとしてはどうでもいいというかむしろビリでありつづけたらそれはそれでおもしれえと思えるが、重要なのは講義の主張に首肯できるかどうかではなく、講義に主張があることそのものなのは言うまでもない。
数年に一回しかない全免許保有者に対する講義は、交通安全の啓発の貴重な機会である。それをこともあろうにダメな日本の縮図のような交通安全協会なるものに丸投げしていた鹿児島県警。その悪習がここにきて翻されたのはいったい何故なのかはわからないけど、少なくとも1時間の拷問が連綿と続いていくよりはよい方向に動いてたというたいへん明るい話題?

2020/08/21(5)15:23 | 日々のこと

2020-08-21

7:00起床。体重45.8kg。
朝飯はパン。昨日、大口のタイヨーのパン屋で求めたバゲットがけっこううまい。
昨日の免許更新、鹿児島市内への往復で4時間強のドライブ+講習など2時間程度、ずっとなにかしら椅子に座っているわけだが、背筋がもたない。身体が前なり横なりに傾いて姿勢悪くなっちゃう。これは内臓にもよろしくなかろうということで体幹の筋力が欲しい。
午前、チャリ漕ぎ(この呼び名がしっくりくる)30分、腹筋・背筋・スクワット・ストレッチ。インターロックはも少し体力ついたらな。五月さんのオススメでプロテイン飲んだりして。目指せマッチョ。
昼はひさしぶりの焼きビーフン。

2020-08-21 13.29.27.jpg

2020-08-21 13.29.56.jpg

2020/08/22(6)17:46 | 日々のこと

原チャゲット

降って湧いた「休日」一週間の活用第2弾、熊本まで原チャを取りに。
ここ出水市は鹿児島市にも熊本市にも2時間の距離。(もっとも熊本にはその大半が高速道路での移動。)
原チャ積めるのはハイエース、そしてハイエースは空調効かないので、熱中症が心配されてた。少し暑さがやわらぐという予報で今日にしたが、熊本市内はやはり暑かった。。。が、持参した小さな氷嚢が活躍した。冷えピタも役立った。
で、ビーノ登場。よっぽど嬉しいんだろうね、という写真。
117642235_653365208631642_7185769748924597623_n.jpg
引きこもりがちになる田舎住まいに一石を投じるおもちゃのつもり。このへんのリアリティは街住まいの人には分かってもらえなさそう。
ナンバープレートは週明けにゲット。あと一歩。

2020/08/23(7)14:22 | 日々のこと

2020-08-23

7:00起床、体重46.5kg。ん? 突然? プロテイン効果?
ニャーは一昨日から体調を崩して嘔吐をくりかえし、昨日は何も食べず家からも出て(珍しい)トラックの下で休息。と思っていたらそこからもいなくなり、「家出? いったいどこへ行ったんだ」と夕方まで心配させておいて実はこっそり家にもどりもっとも誰の目にもとまらない棚の奥で寝ていたという。今日はだいぶ落ち着いて家の中にいる。人間のものはなんでも食べたがるしセミとかもまるごと食っちゃうし胃腸弱いくせにけっこう悪食だから(え、誰が)何か悪いものでも食べちゃったのかなー。
今日は昨日の疲れを癒やす安息日だが、それでも運動はしないと。。。午前にチャリ漕ぎ20分、腹筋背筋スクワット&ストレッチ。
採れに採れている青じそ。昼は大葉のジェノベーゼつうものをはじめて作った。旨かった。

2020/08/24(1)22:32 | 日々のこと

2020-08-24

起床8:00。
降って湧いた「休日」活用第3弾、役所(ナンバーゲット)と歯医者。
ナンバー取れて無事に公道を走れるようになったビーノ。嬉しい。
夕飯は熊本で買い求めた持帰り用「桂花ラーメン」。気合い入れて太肉も作ったが、結果はいまひとつ。そもそも麺が店舗で食べられるものよりも細い気がする。スープも正しい分量で割ったはずだがなんか薄味になってしまった。家で作るのはなかなか難しいものだ。
そんなこんなで休日活用の取り組みはほぼ望み通りに終了。たこ焼きだけが未遂(笑)。

2020/08/26(3)17:31 | 日々のこと

2020-08-26

8:00起床(爆睡)、体重46.8kg。順調。チャリ漕ぎ30分+筋トレ+ストレッチ。
。。。書くことないなぁ。
と、ここまで昨日。
以下、今日
6:30起床。体重47.5kg。化学療法Ⅱ。血液検査、白血球数は戻っており、クリア。点滴を受ける。朝9時に病院に入って、化学療法室に入ったのが11時、点滴終了が午後3時。ヘッドフォンとか持っていったけど使うまでもなく、うとうとしているうちに過ぎた印象。
終わって、口、手指が多少しびれている。倦怠感も多少。前回とは比較にならない軽症。食欲はまずまず。副作用が悪くならないことを祈ってる。
要は癌と戦っているのは抗がん剤だ。私と癌は、ともに抗がん剤と戦っている。抗がん剤によりよく勝利することで相手に勝つ。まわりくどい。
点滴跡(腕)がけっこうしびれている。薬強いんだろうな。今日でしびれがひくならまぁいいけど、明日にも残るようだったら次回は何かしら対策を立ててもらえるようにレポートしておこう。
前回は化学療法(エルプラット点滴)後に腸閉塞になっている。今回はそれをうまく乗り越える必要がある。三~四日は安全第一ですごすべきなんだろう。

2020/08/27(4)16:08 | 日々のこと

2020-08-27

7:30起床。体重47.5kg。おお。順調すぎる。
朝粥。朝は薬多い。S1(抗がん剤)、デカドロン(吐き気緩和)、大建中湯(以上総合病院処方)、ベルビオ(製胃整腸)、レバミピド(胃の保護)、ビタミンB、ビタミンマルチ。
味覚に微妙な変調があるかも。(お茶を飲んだときに喉近くで違和感がある。)倦怠感はほぼなし、食欲もまずまずある。手のしびれも微弱のまま。
エルプラット点滴+S1錠経口=SOX療法で、S1錠にも固有の副作用--だるさとか色素沈着とか--がある。こちらにも要注意。
午前中にチャリ漕ぎ30分+筋トレ+ストレッチ&プロテイン。
昼食はうどん。
午後、多少身体動かす仕事したい気もするが、雨模様でもあるしおとなしくしておくことに。ニャーを病院に連れて行く五月さんにしたがって、ニャーが診察を受けている間に買い物をすませておく役目に。

2020/08/28(5)17:27 | 日々のこと

2020-08-28

7:30起床、体重48.0kg。
午前中は歯医者。雨なので残念ながらバイクでのおでかけは諦めてバンで大口に。大口に気楽に寄れるカフェがあればいいのになぁ。歯医者は半年近くかかってとりあえず完了。時間はかかったが口内あちこち修繕してもらって快調。よく噛める。体重が戻ってきたのはこのおかげでもある。
昼はラーメン(釧路河むらのやつ)と半チャーハン。
ぼんやりしてたらやっとのことで史上最劣悪総理大臣が退陣するニュース。
なんにせよこんな唾棄すべき人間を長きにわたって支えてきたのは誰なのか。実は当人よりもその者を憎んでいる。
Twitterをこんなに睨んだのは311以来かもしれない。
-----
夕方には通常の体操・・・チャリ漕ぎ30分+筋トレ+ストレッチ&プロテインもやったぜ。

2020/08/29(6)16:03 | 日々のこと

2020-08-29

7:00起床、体重47.8kg。
朝食後、バイクで大口まで買い物に。用心していたけどそれでも風に吹かれるのはけっこう体力使う。気持ちよかったけど。
昨日今日と「薬物的な」倦怠感?多少感じる。昨日はちょい無理して運動したけど今日はやめとこ。エルプラットの副作用だとすれば数日でおさまっていくはず。。。

2020/08/30(7)21:00 | 日々のこと

2020-08-30

7:00起床。体重47.7kg。だるさは少し引いたかな。
胃腸の調子、昨日昼の冷麺うまかったけど、冷麺って麺類の中でも「噛めない」筆頭だった。ちょっと攻めすぎだったかも。夜まで胃腸が張った。実は腸閉塞的にけっこう危なかったのかも。反省して、今日はおとなしめに。
朝はお粥。筋トレセット、プロテイン。昼はうどん。おやつはパンケーキ(むっちゃおとなしめ)。
午睡。通じもあり。大丈夫だ。。。
夜は適量のステーキ! 今日は誕生日なんだ。五月さんからTシャツプレゼントされて嬉しい。
も少し涼しくなってきたらテント設計とか再開できるといいが。。。
DSC_0071.JPG

2020/08/31(1)18:03 | 日々のこと

2020-08-31

7:00起床、体重46.5kg。
今日は一日遅れのバースデー・スパ。妙見温泉・田島本館へ。川を望める風呂が気持ちいい。熱い湯もグッド。これで水風呂もあればなぁ。冬向きかも。きのこの里は冬にはややぬるい。
その後手打ちそば・蛍。味もロケーションも素晴らしかった。