2009/07/15(3)23:48 |

釧路

街をうろつき、ジスイズに行き東さんに会いライブを見る。
街を少し歩けば自閉と死の誘惑にいくらでも出会うことができる。
釧路はこれから10年20年先の日本の姿を先取りしている、と思えてくる。
死と狂気の誘惑に抗い、そこで保たれようとする正気は、時に狂気に見間違える緊張感を持たざるをえないだろう。
毎日を生き抜くこと、それ自身が闘いだと身にしみる。
ひるがえって、私たちがいまこうしていることもまたその闘い方、そのひとつの選択したスタイルだと思う。
| 埼玉 ☁

2009/07/26(7)01:14 |

深川

人と人の繋がりがあり、対話がある。
生き生きと生きていくための難しい問題には事欠かないけれど、人々の努力によって乗り越えていける可能性を信じる。
高齢化も確かにあるが、新しい若い芽もある。
明日を信じることができること、それこそが希望というものだ。
そんな人々にやや遠巻きにではあるけれども深く支えられ、わたしたちの深川公演はあったと思う。
私たちはここに何を残せたのか? 願わくば希望を繋いでゆく営みの中にありたいと思う。
| 埼玉 ☁