2008/03/08(6)22:32 | 日々のこと

花粉グッズ

以前にくらべたらここ二三年は軽症になったとはいえ。今年は去年よりはだいぶきつい。
AG Nose
これは手放せない。とりあえず即効性があるので。ただ眠くなるのであまり使わない。あまりに眠けがひどいと花粉でふがふがいっているのとどっちがいいのかわからなくなる。類似品はいくつか試したが効いたことなし。
AG Eyes
眼にきたときはこれ。これも眠くなるのかな。Noseといっしょに使うことが多いので,よくわからん。
甜茶
これもわたしには即効性がある。今年はコンビニでみかけないなぁ。大飛散していない日なら甜茶とマスク,一日二三度のAG Noseでなんとかなる。
アレルシャット
「ドイツ生まれの鼻腔塗布クリーム」です。綿棒につけて鼻の内側に塗布する。けっこう効く。むずむずが始まってからではなく,出かける前にしていくといい。
カスピ海ヨーグルト
前回旅前の合宿でみちこりんに教えてもらった。劇的に効く,というのとは違うけど,症状はおだやかになるように思える。
塩水で鼻通し
過去にチャレンジ。痛すぎ。一度で撤退。
ターメリックオイルで鼻通し
過去にチャレンジ。ゲボゲボってなってしまって,まわりは油だらけ。二三度で撤退。
鼻炎薬系
過去にいくつか試したが,たいがい眠くなる。そして眠くならないのは効かない。今年は使ってない。
つくし飴
今年の目玉。五月さんが情報を得て現物をゲットしてきた。場合によるようだが,劇的に効く(嘘のように鼻が通る)こともある。高価なのが問題。一粒100円だそうだ。
ラベル:健康 花粉
| 埼玉 ☁

2008/03/11(2)00:00 | 日々のこと

花粉症で心身ともにいまひとつ。

集中を欠いている。
今年は何故か咳もついてきていて、夜中に目覚めてしまったり。
芝居づくりはどうにも不安。
ラベル:花粉 健康
| 埼玉 ☔

2008/03/12(3)00:00 | 日々のこと

禁煙一日目。

ぼーっとしているのが、禁煙のせいなのか、花粉症のせいなのか、対花粉症薬のせいなのか、寝不足のせいなのか、よくわからない。
しかしぼーっとしているの自身は紛れもない事実。なんか病的な眠さだから、やっぱ薬なのかな。
禁煙はね,あんまり気負わずに。とはいえ煙草用品はすべて処分した。
ラベル:健康 花粉 煙草
| 埼玉 ☔

2008/03/13(4)00:00 | 日々のこと

禁煙二日目。

ふぅと一息ついた時、煙草が無いことに愕然とする。
休み時間がむちゃくちゃ手持ち無沙汰。なかなかすぎていかない。
今日、明日がいちばん辛いだろうと予測。
花粉症は昨日よりはかなりマシ。なんとか「かわせた」感じ。
ラベル:健康 煙草 花粉
| 埼玉 ☔

2008/03/14(5)00:00 | 日々のこと

禁煙でもなく、花粉症でもなく、対花粉症薬の影響でもなく、おそらくはたんなる風邪のせいで、咳がでる。休みのこの日は一日寝たり起きたり。
禁煙はこの複合的な体調不良を隠れ蓑にして続いている。
ラベル:健康 花粉 煙草
| 埼玉 ☔

2008/03/20(4)03:10 | 日々のこと

禁煙続く

禁煙は辛うじて続いている。
もし手近にライターや煙草があったら、もし誰かに勧められたら、今もし健康だったら、つぶれていたかも。一日に数回は「あれ?無いの?ありえなーい」という身体反応が来る。かくいう今も。
咳が出るのは禁煙にはどちらかというと好材料だが、薬なんかで頭がぼーっとしているのは(頭をはっきりさせたい気になるので)マイナス材料だ。
煙草を吸う場所に苦慮してきたが、むしろその苦慮と対策に休みの時間の多くを使ってきたんだと改めて思う。
いままで昼をすごしてきた店はことごとく喫煙可の場所だし、そうでない場所で気に入ったスペースがない。
ああ,こんな冗談みたいにはじめた禁煙をいったいいつまで続ける気なんだ?
週末の大阪行きがひとつ山場だなぁ。
ラベル:健康 煙草
| 埼玉 ☔

2008/03/23(7)21:14 | 観劇

彩星学舎卒業イベント「かたい地べたに はえて立つ」

http://saisei.jp/
未知座の話の前に。こっち。
このイベントに行くといつも思うのだが,わたしはこのイベントの何なんだ? たぶん,お客としての資格を持ってないのだ。芝居畑にかかわっているという理由でやってきているのだった。だからなんとなく居場所がわからない。わからないまま,居て,なんとなく思ったことを書いてみるのだ。
ひとつの継続されている表現行為としてみるに,以前にくらべて全体の圧力みたいのはダウンしているし、構成もいまひとつ納得できない部分もあり。たぶん内部的な問題もありそうで、ひとつ転機を迎えているんだろうと想像される。
とはいえこちら=野次馬からすれば、「教育」の分野で、出演者の日々となんらかの関わりを持つ観客に向けた、なんらかの自分(たち)「発表会」が演劇という形を取って(卒業式を含むというおまけ付きで)行われ続けていること自身とても麗しく思われ、マンネリだろうがなんだろうが続けるべきです!と言っちゃう。
東京の演劇市場とは別のところにこそ演劇の現場があるのだという思いを強くする。
今回も竜くんを誘うのを忘れた。来年あったら是非ね!>竜くん
| 埼玉 ☔

2008/03/25(2)21:21 | 観劇

未知座「ネスト」

三人姉妹、女中たち、罪と罰、カラマーゾフ、(あまり使ってもらえないとはいえ)中央には鉈と林檎の置かれた「機械」様のもの、前日観た彩星芝居にも使われていた「林檎の木の下で」。むかわさんならずとも「共時性」とか口をついて出てきそう。
まぁ、ネタについてはおいとこう。
舞台を観て、率直に思ったのは、演じるって凄いことだなぁってことだった。いまさらながらに。
≫続きを読む
| 埼玉 ☔